浮気調査に関する解決事例

女の勘が的中!?調査で浮気の事実が発覚し、将来について見直すことが出来ました。

埼玉県 20代女性 病院勤務

結婚して1年が経つ頃から夫婦関係がほとんど無くなってしまいました。
私は子供が欲しかったこともあり、夫婦で話し合いの場を持とうとしましたが主人からは「仕事で疲れているから。」と一方的な回答。
ちょうど同じ時期から飲んで夜遅くに帰ってくることが多くなり、時には朝帰りも…。
今後の夫婦生活が心配になって、普段の主人の行動を注意して観察して、スマホもチェックしましたが具体的な浮気の事実は掴めず、探偵事務所に一度依頼することを決意しました。

調査結果

今回は、営業のお仕事をされているご主人の就業後に焦点を絞って調査を開始。
MRという仕事柄、病院関係者への接待が多く数回に分けて調査を続行。すると会食後、ご主人が一人になり携帯電話で数十分話したあと一人の女性と合流。
そのまま親密な様子でタクシーに乗り込み女性宅と思わるマンションに数時間滞在。明け方にご主人が一人で出てくることを確認。

調査結果をご報告し、第二対象の浮気相手の写真を奥様に見せると驚愕の事実が発覚。
結婚前から奥様とも面識のある、ご主人の女友達だったことが判明。
感情がコントロール出来ないほど困惑されている奥様に対して、夫婦カウンセラーの資格も持つ調査員によるカウンセリングを実施。
今後、夫婦生活を継続して行くかどうかも含めてご主人と話し合いを持った末、関係修復をしていくことを決め婚姻関係を継続中。